新液浸冷却手法と 1,024 コアプロセッサを採用した、国産技術による 395TFLOPS の小型 スーパーコンピュータ「ExaScaler-1」を高エネルギー加速器研究機構(KEK)で稼働開始 (初期試験において、本年 6 月時点の消費電力性能で世界第 2 位に相当する値を計測)
Press release 2017.11.10